TOPへ

旅の空から
ラインライン

アメリカ2007年
アメリカ2006年
アメリカ2005年
アメリカ」2004年
アメリカ」2003年まで

2008年02月25日(月)晴天、18℃
ラスベガス

今日は8時半にロビー集合で全米一の大きなメィシ-ズ(ニューヨーク本店)へ。8時45分にはもう担当者のBARBARAさんがお待ちだった。デパーートのOPENは10時なので、横の入口から入り、すぐにシャッターを閉めてから視察開始。我々のためにライトも点けてあったのは嬉しい。普通は開店15分前に店員さんたちが来て、ライトは10分前に点けるようだ。日本とだいぶ違うと皆さん驚いていらした。お掃除も在庫管理も商品の陳列も担当制なので、そんな時間でもOKとのこと。日本はすべてを売り場の方や本社からの巡回の方が一緒にすると説明されていた。
ランチは今年も中華。食後はシーザース・パレス・ホテルのフォーラム・ショップへ。なんとカジノの売り上げを超えてしまったそうで、業界でも脅威のショッピング・センターで有名となったようだ。エルメス・カルチェ以外ほとんどの高級ブランド品もあり、有名レストランなども進出している。こうしてお金ももどんどん落ちるように仕組まれているようだ。
今夜は皆さんと一緒にホテルのBuffet ディナー。お誕生日の方もあるので、今夜に変更済み。予約が出来ないので、並びの少ないだろうと思われる早めの18時にお腹を空かせて、レストランに集合していただくことになっている。食後は毎年恒例の無料アトラクションのトレジャー・アイランドの海賊船を見学に出かける。

全国展開のメイシーズ・
デパート前、BARBARAさん
10時OPENだが、毎年9時前には我々に一ヶ所だけ開放 2階のランジェリー売り場は近い
うちに1階へ移すそうな
USAでは少ないレース使いの
お洒落な物もある
カラフルなヤング用 世界でも有名な日本の
「WACOLE」が並ぶ
レースを使った商品を着る
マネキン人形
真剣な視察の様子
日本と違う点などたくさん
フォーラムの外には
トレヴィの泉がある
くるくる回りながら上る
エスカレーター
Victoria's Secret
かなり広いSHOP
今年の入口のマネキン
おねいさんは売り物ではありません
調子に乗ってハイ・ポーズ♪ PONKのコーナーはヤング用 SHOP奥にはイタリアン・
ブランドがあった・・
入口のマネキンはブラックの
ランジェリーでかなりセクシー
フォーラムには「LA PERLA」もSHOPを出している





2008年02月24日(日)晴天、18℃
ラスベガス

今日はいつもよりもずっと遅めの出発のOPのグランド・キャニオンの8名様を送り出し、そのままプラネットへ朝食に行った。
今年は夜のネオンがきれいながフラミンゴ・ホテルになり、朝食のミールクーポンが出ない。そのため、お客様には1日20ドルX3日=60ドルのキャッシュ・ペイでT/Cさんにはなし(~_~;) 会社規定の金額しか出ないので、ホテルで高いバイキングなど食べてはいられない。Cafeでマフィンと珈琲を朝食にしながら、SHOPのOPENを待った。
他の有名ショッピングアーケードはほとんど行ったことがあるが、意外とないのがプラネット(以前はアラジン) 有名高級下着屋さんもあるので視察の目的もあってここに来た。
たくさんのSHOPを覗き、最後はハワイではどこにでもある「ABC ストアー」がラスベガスへ進出してきていたので、ミネラル・ウォーター、スタバの瓶入り珈琲と寿司弁当を買って帰った。
残りの6名様のうち1名様は友人が来ているのでお泊りもそちら。残りの方々はお買い物だったので、基本的には今年も私はフリーな日。
夜はカジノ横のレストランでBBQコンボを食べ、また5ドルほどで約15分遊び・・・1セントからのスロット・マシーンがあるのを発見♪ しかし、1億5000万円の夢はあっと言う間に消えた(>_<)

GAPのアンダーウェアー アメリカを代表するブランド「Victoria's Secret
お化粧品や香水も展開する   ポスターがセクシーだが、飾りつけはかなりシンプル
ショッピングセンターの内部だが
SHOPの外からの撮影
ウィンドー プラネットのショッピング・センター
のため、ちょうど暗い時間
外部からの撮影
ベラッジオ 世界の高級ブランド品の並ぶアーケードあり
お洒落した人々がたくさん
エッフェル塔のあるホテル
PARIS HOTEL
フラミンゴ・ホテルの4階の
私のお部屋からの眺め・・・
もちろん3000室以上
お部屋から見える中庭には
フラミンゴがいる。 他にも
黒鳥、頭だけが黒い白鳥など
夜のフラミンゴのネオンサイン 昼間のフラミンゴ・ホテル 夜のフラミンゴたち BBQ・ディナー♪





2008年02月23日(土)晴天、18℃
成田〜ラスベガス

ホテル・フラミンゴ・・・ベラッジオ、モンテカルロと毎年落ちていくが、街の中央でいいかも。

今年もアンダー・ウェアー会社の視察研修旅行にラスベガスへやって来た。昨日まで雨で、今朝はミゾレも降ったようで、風が冷たく、日本で着ていたコートでちょうど良かった。
本社の随行員の男性二人は初夏のような装い・・・。不安になって伺ってみた
「コートはスーツケースの中ですか?」「いいえ、これだけです・・・ラスベガスやロサンジェルスって、暑いイメージがあって・・・まさか昼間でもこんなに涼しいとは思わなかったです(~_~;)」
今年は毎年行われていた旅行前日の説明会もなく、成田で突然お会いしたので、自分のイメージだけで旅の支度をしていらしたようだ。この時代だから、netで天気予報は検索出来るし、全員への配布物の旅のしおりにも、ガイドブックにも最低最高温度の記載はあるのだけど・・・。
お二人さんは視察先のアウト・レットの「Tinbrland」にて、コートをお買い上げだった(^m^)
今回も毎回同じアシスタントのMさん。先日自分の担当するお客様でナント1億5000万円を当てた日本人がりるとのこと。私もちょっと夢を持ってみようかしら(^m^)

アメリカのアンダーウェアーは実用的な大衆向けのばかりで、見学には面白くない!
ヨーロッパだとお洒落な物が多く、見るだけでも楽しいのに!でも、下着の見学は業界の方々と私だけ?!
右はこのラスベガスで一番人気の
プレミアム・アウト・レットの
コーチの専門SHOP
曜日や時間によっては
このように入場制限がある
ため、並んでいる
マンダリン・ホテル横の
空き地には巨大な
戸別式のアウト・レットが
出来るらしい。
このプレミアム・アウト・レットや
日本では御殿場のと同じ系列会社。
ニューヨークのウッドベリー・
コモン・アウトレットも同会社。
コーチはいつも一番人気 日も暮れた18時前の集合場所






2007年11月12日〜18日(月〜日)晴天、2〜16℃
ニューヨークの風景

マンハッタンの夜景(ブルックリンのリバーサイドCafe横より)

ブルックリン橋とマンハッタン
右の灯りがCafe
イースト・リバー方面の夜景
エンパイア・ステート・ビルディングより
ニューヨーク摩天楼 クラスラービルのTOP



2007年02月01日(木)晴天、18℃
ロサンジェルス:LA

今日は終日フリータイム。9時に10名様がディズニーランドへご出発。混乗のオプショナル・ツアーだったが、10名様だけは別に14名乗りバンを出してもらえた。私も乗るスペースはあったが、入場券は自腹となるし、昨年も行ったのもありホテルに残った。他に2名様はホテル周辺でのんびり過ごすからとお残り。10時くらいに「お出かけの時は声をかけて下さい。美術館などご一緒しますよ」と連絡をしたが、朝食後にまたお休みだった!
12月から左手が腱鞘炎(症状など「腱鞘炎ノート」へ。こちらは女性の漫画家の方のサイト。10年間の腱鞘炎の記録、手術、これまでの経験、考え方を詰め込んだ素晴らしいページ)になってしまった。なかなか治らないので、1月中旬から鎮痛消炎テープをはっている。そしてサポーターもした。先週、ラスベガスでは全米第2位のドラッグストアーでコンビニでもある「CVS」でテープも買った。3段に巻き、手を出来るだけ固定し、動かないようにしている。もちろん、お客様の前では外している。一瞬、コーヒーカップも持てないくらい痛い時がある。そんな時にガクッと親指が固まるバネ指で手首の痛いデケルバン氏病でもあるようだ。筋力が弱い女性に患者は多いらしい。運動不足、血流の悪い人、冷え性の人も要注意です!←ミンメイは全部当てはまる(>_<) 
左手を庇っているので、最近は右手も・・・(~_~;) 旅の空から「日本2007年」にもUP。
夜になってパッキングしながら、昨日セレブ・マーケットで購入した珍しいスタバの325mlの缶コーヒーを飲んだ。どのスーパーマーケットでもよく見かける瓶コーヒーより甘さ控えめだが、ずっと不味い!2度と買うもんかと誓う!

冷んやり気持ちいい
インドメタシンの湿布薬
鎮痛消炎モーラステープ
薬用テープを巻く 最後にサポーターをしている 昨日セレブ・マーケットで
購入した珍しい
スタバの缶コーヒー




2007年01月31日(水)晴天、18℃
ロサンジェルス:LA

今日は9時にホテルを出発し、南方へ店舗視察に行った。昨年のアンケートに「ウォールマートへ行くべき」と、営業さんの回答があったのを覚えていたので、そちらへもご案内。昨年も行った視察対象の「コールズ」もあるエリアのためお土産を買っていただく時間もお取りした。午後には「サウス・コースと・プラザ」へ移動。時間もあったので、高級住宅地にあるスーパーマーケットへも立ち寄った。ここはお客様も皆さんお洒落な人が多く、薄くらい店内で高く積み上げたお野菜などが見ていても楽しく、彩の豊かなお寿司も並び、高級感が漂うショッピングエリア内にあった。午前中は庶民の店舗を覗き、午後はセレブ・ショップ巡りとなった1日だった。夜はホテル近くの領事館の方々もいらっしゃると言う日本食レストラン「八橋」へ。皆さん飲んで笑って楽しい最後の晩餐となった。明日は1日フリータイム。10名様がディズニーランドへ、2名様はホテル周辺でのんびり過ごすとのこと。

世界一の小売業者
ウォール・マート
皆さん、たくさんお土産を
買い込んでご機嫌♪
アンダー・ウェアー
コーナー  知らない
アメリカン・カジュアル・
ブランドが多い
昨年も視察の東海岸で
は有名なコールズ
衣服が安価だが、
素敵!にはほど遠い!
カラフルなランジェリー
が並んでいた
Bali、Jokeyなど
TRADER JOE`S
California生まれの
オーガニックスーパー
とにかくお安い!
サウス・コースト・プラザ
すべてのブランド品店
が出店
ガイドさんとビバリーヒルズ
のリブで有名な「ローリーズ
支店にて、カジュアルランチ
このリブ・サラダがなんと
9.99ドル ワン・ドリンク
付き。お代わり自由の
コーヒーで2時間もいた
LA PERLA VICTORIA`S SECRET
セレブの高級スーパーマーケット「BRISTOL FARM」きれいに積み上げたお野菜に驚く!
リトル東京の「八橋」にて最後の晩餐♪




2007年01月30日(火)曇り、小雨、17℃
ラスベガス〜
ロサンジェルス:LA

サンタ・モニカの「トラステベレ」 イタリアン・レストラン 美味しいが量が多くて半分でギブ・アップ!
どこに行ってもランジェリー専門店はこれしかない「ヴィクトリア・シークレット」 とても不思議!日本にはたくさんの
専門店があり、見るだけでもきれいな物可愛い物素敵な物が多い。ここは実用的かセクシーかの両極端。
私がやっとアメリカの2回目の視察でわかったこと・・・下着には気を使わないのが普通のアメリカ人。日本のような体形を
隠すボディ・スーツやガードルのような物もないと聞き皆さんと一緒に驚く!あんなにダイエットはしているが、キツイのは
嫌だと言う・・・しかし、近い将来、ヒップアップのガードルは販売されるようだ。日本より10年以上は遅れている?。
雨上がりで人が少ない
ビバリーヒルズの
ロデオ・ドライブ
イタリアのラ・プレラ
ビバリーヒルズ店
ヴィクトリア・シークレット
ハリウッド・ハイランド店
高級デパートのニーマン・
マーカスのビバリーヒルズ店
ランジェリー・コーナーには
流石に、プラダなどが並ぶ
ビバリーヒルズの
マンホール
ハリウッドのチャイ
ニーズシアター
ダウンタウンの
マコーミックのレストラン
サーモンが意外と美味
しく、皆さんルン♪





2007年01月29日(月)晴天、18℃
ラスベガス

今年のヴァレンタインにヴィクトリア・シークレットは
「SEXY」をキャッチフレーズに展開中♪
これって・・・ランジェリー、アンダーウエァー、下着・・・(゜o゜)

朝食・・・
今日も食べ過ぎ?
ファッション・ショーのアーケード、アメリカや
外国のSHOP、デパートも連結
今日の視察は
MACY`S内
メイシーズmacy`sデパート内のランジェリーは2階  専属デザイナーの物が売れている
フォーラム内視察
1時間で24時間の空模様
が変わるシステム
チーズ・ケーキ・ファクト
リーにて全員で夕食?
アメリカのランジェリーと
言えば、ヴィクトリア・
シークレット!
店内でお尻を出してい
るのはマネキン(^m^)
VICTORIA`S SECRETヴァレンタインも近いので、ウィンドーのマネキンがセクシー♪   クリスマスの次に
よく売れる時期らしい。  日本と違ってプレゼントしあうのが習慣の聖ヴァレンタインの日
LOVE PINK」 と 展開中のコーナー
お化粧品もある
シームレスが多い おねいさんは売り物では
ありません
イタリアの高級ブランド「LA PERLA」 こちらもSEXYライン   右は隣の有名なイタリアン「SPAGO」
ホテル・ベラッジオ:季節で中庭の装飾が変わるので毎回楽しみ! 今回は中国の旧正月の様子




2007年01月28日(日)晴天、18℃
ラスベガス
朝7時に4名様をOPのグランド・キャニオンへお見送り。その後、ホテルのBuffetにて朝食。これが朝食なの?ブッフェ・ラインを眺めて驚く。朝からお肉も出ているし、揚げ物も、デザートもある。後でわかったが、夜のブッフェもあまり変化がなかったってこと!その後、一旦部屋へ戻り、隣のコンビニへ。まだ10℃いっていないので寒かった。昨年よりはずっと寒い。数週間前に雪も降ったようだ。9時20分には残りの8名様をOPのレッドロックとアウトレット・ショッピングのツアーへお見送り。部屋へ戻り、昨日の視察レポート作成。

朝7時OPENのBuffetへ カニなどが並ぶ 大好きなワッフル、フレン
チトースト、パンケーキ♪
デザートもたくさん(゜o゜)
フルーツも長いライン プリプリの海老には
甘いチリソースで♪
これが朝食???
食べ過ぎ?
ホテルの左には24時間
Openのコンビニがある
アルコール販売はしない
Buffet : 出来ればスマートに
前菜、メイン、デザートと
3回くらいにわけたい
でも、面倒だから一度に持って
来たから左のようなことに(^^ゞ
お皿が重いので、腱鞘炎の
私は1皿にしたかった!
コンビニ前からの撮影
アラジンとパリス
まだ10℃いっていない
朝9時前で寒かった
夕食・・・大好きなお肉
などが並ぶお皿!
エクレアは美味しくな
かった(~_~;)




2007年01月27日(土)晴天、18℃
成田〜サンフランシスコ〜ラスベガス

ここ3年間お仕事いただいているある有名アンダーウェアー会社の視察旅行。今年は女性優秀販売員さん10名様と、本社の百貨店担当者さん、チェーン店担当者さんの2名の男性の12名様。お台場のホテルへお迎えに行き、成田空港からサンフランシスコ乗継でやって来た。
視察など行程内容はまったく昨年と同じで、こちらとしてはとても旅程管理がしやすい。昨年本社からいらした男性が企画されている。昨年の同行の教育部長さんからは「来年はヨーロッパへ」とお話もあったが、今回も同じなのは「パリは寒いから」と一言。確かに2年前のパリは寒かったし、お天気も悪かった。パリの2日目夜から何かのウィルスが感染していったようでほぼ全員がバタバタ倒れ、最後モナコへの移動の日には私も少し具合悪くなった。
視察旅行と言っても「ご褒美旅行」に近いので、天候もよく治安のいいこちらがいいのかもしれない。会社側としてもご参加の方々は基本的には毎年違うので、ずっと同じでもいいのだろう。
しかし、毎年依頼されるT/C視察レポートのネタがなくなるのはどうも・・・今年も同じアウトレットへ行ったが、変化は見られなかった。困った!
飛行機が遅れて16時にランチのハードロックカフェ
入口の巨大なギターがお出迎え
世界中にホテルも付設するのはコこちらとバリ島だけ
大きなチーズ・ベーコン・
ハンバーガーに驚く皆さん
に「ここのバーガーは小さ
んですよ〜」に「え〜っ」
突然「YMCA」でスタッフも
お客様も踊りだす。皆さん
より早く立ち上がり誘う私
「わ〜いえむしえっ」(*゚▽゚)ノ
プレミアム・アウトレット もう薄くらい夕方に視察 時期的にもセール中 デザイナーズ・コーナー
アメリカってどうしてこう実用的な物ばかりなのか・・・あまり楽しくない(~_~;) このアウトレットで一番
人気のコーチ前
ネオンぎらぎらの夜のラスベガス・・・このネオンが人々に夢を与え、失望も・・・(゜o゜)
カジノはどこも飲み物無料・・・しかし、ウェートレスさんへのチップは最低1ドル!
飲み物はわざわざ買出しに行く必要はない!今夜はコーラを部屋へ持ち込んだ私。
ただし、21歳以上しかカジノへ近づけないので、注意!見つかると罰金!
モンテカルロ・ホテル
3000室\(◎o◎)/!
別に大きい方ではない
ホテル内で迷子になるかも?!

トップ 旅プラスAtoZ



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO